URLターゲット設定 | Optimizely 正規代理店イー・エージェンシー
  • 最終更新日:2015年12月22日

URLターゲット設定

タグ :

テスト対象ページがOptimizely上で、正しく設定されているかを確認する為の方法をご案内いたします。

実験開始前に2点の項目をURLターゲット設定を使い確認/設定します。
・対象ページのURLが正しく設定されている
・複数ページに対して実験を行いたい場合、実験を行う対象ページを設定する

URLターゲット設定の設定/確認手順

1.[オプション] をクリックし、オプションメニューを表示させます。
オプションメニュー中の、[URLターゲット設定] をクリックします。

URL1

2.URLターゲット設定画面が表示されます。
テスト対象ページのURLが正しく指定されているか確認します。

URL2

3.URLターゲティングには4つのタイプがあります。
いずれかのタイプを選択し、『適応』をクリックします。

URL3

URLターゲットの種類

マッチタイプ 内容 代表的な使い方
単純一致 パラメーターのみを無視 広告計測用のパラメーターや、
複数のパラメーターがURLに付与されているときに、
パラメーターの違いを無視する
完全一致 完全一致 特定の1ページのみを対象に実験を行いたい
場合や、URLに特定のパラメーターが存在している
場合のみ実験を行いたい場合など
部分文字列一致 部分一致 特定のディレクトリ配下の全てのページでテストを
実行したい場合など
正規表現 正規表現に一致 上記3つのマッチタイプで対応できない場合に、
正規表現を用いてマッチさせたい場合

URLターゲット設定についてか詳しい記事がございますので、興味のある方はご覧ください。
→URLターゲット設定についての詳しい説明はこちら

Optimizelyのサポートに関するお問い合わせはこちらまで

ヘルプの関連記事

自分をテスト対象から除外する方法 オプトアウト
投稿日: 2016年10月21日
SNS ボタンのクリック目標の計測
投稿日: 2016年09月26日
トラブルシューティング:ゴールが正しく計測されないとき(2) スニペットの有無、該当テストの実行ステータスの確認
投稿日: 2016年09月12日
トラブルシューティング:ゴールが正しく計測されないとき(1) ブラウザの開発者ツールを利用した手順
投稿日: 2016年09月12日
トラブルシューティング:ゴールが正しく計測されないとき(1) ブラウザの開発者ツールを利用した手順 / 動画版
投稿日: 2016年09月12日

ヘルプのよく読まれている記事